2017年05月05日

Munet Meddler js 1.7

http://munet.x0.to/create/lzh/other05.html

前回、旧仕様を切り捨てたらドレミを鳴らせるかもと言ったな。あれは本当だ。
というわけで、かなり力技でコード組んだけど、
簡単なMMLなら鳴らせるようになりました。休符ねぇけど。

音の波長と鳴らす時間だけは指定できるので、その程度のみの対応ができます。
まぁ詳しくは(man play)で説明読んでください。
このやり方は非常に不親切なんで、
書いてあること同じでいいんで、いつかオンラインマニュアルでも作るか?
それでご新規さんがくるとは絶対思いませんが。

ちなみにまじめにMMLやりたいなら老舗のテキスト音楽「サクラ」を純粋におすすめします。

なおPowerShellの機能を使ってるんで、他のソフトウェアにも応用はできると思いますが
ソースコードは汚いんで君達の参考にはならんだろう。

ちなみに順当に行けばバージョンは1.6になりますが不吉なのでオミットです。 
 
タグ:mumed 作曲 MML
この記事へのコメント
※スパムコメントは禁止しています。
もし、そういう行為があれば削除し、随時禁止IP・ないしはURLに登録しています。
現在 yahoo.co.jp、gmail.comのメルアドを含む投稿は一律弾いています。ご了承ください。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/449619837
※スパムトラックバック、また本題に関係のない迷惑トラックバックは禁止しています。
もし、そういう行為があれば削除し、禁止IP・ないしはURLに登録しています。

タグクラウド