2017年08月04日

Munet Meddler js 1.8

http://munet.x0.to/create/lzh/other05.html

以下の関数を追加しました。
hexdump md5sum sha1sum sha256sum
何する関数かは見りゃ分かると思います。
残念ですが、もちろんオプションとかには対応してません。

言い訳
JScriptでもファイルをバイナリ表示する事ができると知って実装してみた。
ほぼサンプルコード通りだけど。
JScriptではLenBが使えないんで、
バイナリに対応したテキストを隣に表示させる事は無理っぽいのが残念。

ちょっとでも巨大なファイルをhexdumpで読み込もうとしてはいけない。
なんで、そんなことするならStirlingやBzを起動する方が早いのは言うまでもないだろう。

で、サンプルにMD5とSHA1のチェックサム導出方法もあったので、搭載してみた。
けど、今時こいつらに使い道はあるかと言われるとアレなんで、
SHA256のチェックサムを自分で調べて導出するようにした。
使用クラス間違ってたらごめん。

まぁ、そんなことするなら7-Zipを起動する方が早いのは言うまでもないだろう。

mumedにもcdとpwdをいい加減用意する必要が出てくるなぁ。
実装方法どうしよう。 
 
タグ:mumed
この記事へのコメント
※スパムコメントは禁止しています。
もし、そういう行為があれば削除し、随時禁止IP・ないしはURLに登録しています。
現在 yahoo.co.jp、gmail.comのメルアドを含む投稿は一律弾いています。ご了承ください。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

タグクラウド