2019年01月29日

【神ブラウザ初日の出】最もPresto Operaに近いブラウザ Otter Browser 1.0.01

ちょっと長いんで続きから読んでね。
otter1.png

前口上

2018年。
最悪のニュースが入った。
Microsoft EdgeがChromiumに魂を売ることを発表した
これにより、遠くない未来では世のブラウザエンジンのほとんど全てはChromiumとなる。
どういうことか。
かつてあの忌々しきInternet Explorerが世のブラウザエンジンのほとんど全てを支配していた
あの時と、同じ時代が到来することが確定した。
Webの多様性が失われてしまうのだ。
なんて嘆かわしいことだ。
インターネットが闇に支配されたところで、2018年は終息した。
そして、
平成がその役目を終える運びとなっている、この年。
2019年1月1日(現地時間)。
インターネットの闇を照らす陽が昇った。
ついに、
Otter Browserは正式版となった。

今週頭、ようやくWin7以降用のバイナリが公開されたんで、この記事を公開することにした。

(済みませんがRC5の記事が読了済みと想定してます)

結局このブラウザは何が売りなのか

モダンブラウザ(さんぎょうはいきぶつ)との比較。

・Presto Operaほどではないが多機能(先端的な機能を搭載するVivaldiと違い、こっちは愚直にPresto)
・Presto Operaほどではないが見た目をカスタマイズできる
・機能がたくさん
・豊富なサイドパネル
・未だにWindows XP互換を維持(このこと自体はむしろマイナス要素と断言するが、ReactOSユーザにとって最もセキュアなブラウザはこれとなる)
・あとHaiku OSユーザにとっても救世主
・シングルタスク
・よくこける

RC5以降、追加されたと思われる(←この辺あんまり自信ない)目玉機能

リンクパネル
Feedパネル
Webパネル
DNTを設定できる

エンジン

RC5の頃からWebkitのバージョンは変更なし。
とあるが、Otter Browser 1.0.01のNews記事に
QtWebkitの継続した再生に感謝します(超意訳)とあるため、
エンジンが古臭いから問題だという心配は杞憂である可能性がある。
ただし、わたしQtに詳しくないから素っ頓狂な事言ってるかも知れないよ。

一応、Win機でWebkitエンジンを使える点はかなり珍しい。

言語

UIの言語がそのまま使用言語になるVivaldiはどうかと思うが、
使用言語を設定できてUI言語を設定できないOtterもどうかと思う。


と書きましたが、UIの言語と使用言語を別々に選択できるようになりました。
設定方法は面倒で、UIの言語はメニューのヘルプから、使用言語は設定から。
おーい、Vivaldiー、しっかりしろー。

タスクトレイに常駐

外せるようになった。やったね。

Linkパネル

最低限の機能しかついてなく、Irvine等との連携は必須。だが、それでも十分助かる。

Feedパネル

おそらく、手動で更新しないと新しいフィードを取得しない。
これに限っては実用で使いたいなら他のフィードリーダー使っとけと思う。


誤りあり訂正(2019/2/6)。失礼しました。
フィードを登録したあと、右クリックにプロパティがありますんで、
そこで更新する間隔を指定することができる。
通知も欲しいなと思ったら設定画面はそこではなく、Preferencesからの設定となる。
最低限の仕事はこなせるかたち。

Webパネルが搭載

Vivaldiが日本で人気を博している理由の一つとして、
ソーシャルゲームをWebパネルで開きながら作業ができるという点がある。
Presto OperaにはなくてVivaldiにある機能を、Otterは満たさない。


と書きましたが、よせばいいのにWebパネルが搭載されてしまった。
ただしVivaldiと違い、スマホとして認識されない。
そのため、日本のソシャゲ人気を考えれば、
いまだVivaldiに大きく水をあけられていると言える。

てらじさんへ。Vivaldiがパクられた事例、ありましたよ。

タブのMDI表示

色々試したが、RC5より不安定になり、残念ながら地雷機能になってしまった。
タイトルバーが荒ぶる上、今度は操作不能になる。息を吹き返す時もあったが。

頻繁なフリーズ

やっぱり、よく落ちる。
このバージョンを試そうと、winxp版Otter@ReactOSでOtterをDLすると確定で落ちる。
なお、Win7以降用のバイナリだと無事に落とせる。
必要に迫られない限り、JavaScriptは基本切った方がいいと思う。

Vivaldiごときで動作不安定?よく落ちる?おととい来やがれ。

ループ再生に弱い

SoundcloudやYoutubeでループ再生に反応してくれない。
素直にVivaldi使いましょう。

結論

え、ゴミブラウザだって?まぁそうだろう。否定はしないし、そう言われるのも当然である。
だが、このゴミっぷりが
なんとなく
Presto時代のOperaを想起させませんか?

今、読者のマウスが勝手に動いていると、私は確信している(二つの意味で)。 
 
この記事へのコメント
※スパムコメントは禁止しています。
もし、そういう行為があれば削除し、随時禁止IP・ないしはURLに登録しています。
現在 yahoo.co.jp、gmail.comのメルアドを含む投稿は一律弾いています。ご了承ください。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

タグクラウド